HOME>温泉でリラックス>温泉でリラックス

高温の源泉を利用した打たせ湯が人気

愛知県でリラックス、リフレッシュできる場所としておすすめは、半田市にある天然温泉施設「ごんぎつねの湯」です。1,500メートルの深さから湧き出る天然温泉を利用し、源泉も59度の高温という点では愛知県内でも数少ない施設です。泉質は無色無臭・透明なナトリウム塩化物強塩泉、お湯の質も良く関節痛・神経痛・打ち身・消化器の病・皮膚病その他多くの効能があるといわれています。同施設では、木の芳香に包まれた和風設計が施された浴室に、日本庭園を望む露天風呂を楽しむことが出来ます。全体的にセンスや雰囲気もあり、スーパー銭湯よりも風情を求める方にもおすすめです。浴場は「打たせ湯」「洞窟湯」「歩行湯」「滝つぼ湯」などさまざまなスタイルが用意されています。特に滝つぼ湯は高温の源泉湯を3.5mの高さから落とし、44~45度位の温度が保たれるよう工夫されていますので、特に熱めの湯が好きな方には好評のようです。入浴料は大人800円・小学生400円・幼児が200円と、比較的リーズナブルな価格設定です。10回で7,000円の回数券も購入できますので、頻繁に訪れる方ならさらにお安く利用することもできます。営業時間は10:00~22:30、定休日は第2・第4月曜日ですが祝日と重なった場合は営業し翌日の火曜がお休みとなります。アクセスは、車の場合は知多半島道路の半田中央ICから1分、電車なら名鉄河和線「知多半田駅」または「住吉町駅」で下車しタクシーで10分ほどの距離にあります。

最新記事